個人情報の利用に関するご案内

 紀南地方老人福祉施設組合(以下「当組合」といいます。)は、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号) に基づき、介護保険及び老人措置事業において取得しました利用者の個人情報について、下記業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用させていただきます。なお、特定の利用目的が、法令等に基づき限定されている場合には、当該利用目的以外では利用いたしません。

 

個人情報保護方針

業務内容

老人保護措置事務

指定介護老人福祉施設

養護老人ホーム

指定短期入所生活介護事業所

指定特定入所者生活介護事業所

指定介護予防短期入所生活介護事業所

指定特定入所者生活介護予防事業所

指定居宅介護支援事業所

指定訪問介護事業所

指定介護予防支援事業所

指定訪問介護予防事業所

 

利用目的

当組合及び組合の関連施設・事業所のサービス等に関し、下記利用目的で利用いたします。

○当該事業者が利用者等に提供する介護サービス等

  当事業所等が利用者等に提供するサービスのうち、

   ・他の居宅サービス事業者や居宅介護支援事業所等との連携(サービス担当者会議等)、照会への回答
    のため。

   ・医師、病院等の医療機関の連携、照会への回答のため。

   ・家族等への心身の状況説明のため。

   ・その他の業務委託に必要なため。

○介護保険事務

  サービス利用者にかかる施設・事業所等の管理運営業務のうち、

   ・入退所等の管理のため。

・事故等の報告のため。

   ・会計・経理に必要なため。

・当該利用者の介護サービス向上に役立てるため。

   ・事務の委託のため。

・審査支払機関へのレセプトの提出のため。

   ・審査支払機関または保険者からの照会についての回答のため。

○老人保護措置事務

   ・事務の委託のため。

・審査支払機関へのレセプトの提出のため。

   ・審査支払機関または保険者からの紹介についての回答のため。

○損害賠償請求業務

   ・損害賠償保険などにかかる保険会社等への相談または届出等に必要なため。

○施設等管理運営業務

  管理業務のうち、

   ・事例の研究のため。

・業務の維持・改善のための基礎資料のため。

   ・学生の実習への協力等のため。

・外部監査機関への情報提供のため。

法令等による利用目的の限定

紀南地方老人福祉施設組合個人情報保護条例第8条の規定により、当組合で取得した個人情報について、本人の同意を得る。法令等にその定めがある、個人の生命、身体、財産の保護等緊急にやむを得ない等の相当な理由がない限り、その情報をその他の目的のために利用したり、第三者に提供いたしません。

個人情報の公開

当組合は、原則として情報の公開を行います。しかし、諸事情により公開することができないと判断したときは、情報を公開しないことがあります。その際に文書でお知らせいたします。また、本人に関する情報の訂正・削除・利用停止の請求があった場合も、調査した上で適切に対応いたします。

個人情報取扱責任者

各施設の施設長・各事業の管理者・事務局長

安全管理措置

当組合は、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩が発生しないように安全対策を実施します。

利用目的・取組みへの同意について

以上のうち、同意しがたいものがある場合には、その旨を相談窓口までお申し出下さい。お申し出がない場合には、同意していただいてるものとして取り扱わさせていただきます。これらの申し出については、いつでも撤回・変更等をすることができます。

お問い合わせ

上記の事項その他に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。

紀南地方老人福祉施設組合事務局
個人情報保護苦情相談窓口

電話 0739-45-3335

養護老人ホーム 椿園

電話 0739-46-0611

特別養護老人ホーム 百々千園

電話 0739-45-0335

 

▲ページトップへ